FC2ブログ

♪ fruitful basket ♪

てくてく歩いてどこへでも。食べた!飲んだ!を中心に好きなこと☆盛りだくさんに記録中。

プロフィール

青りんご

Author:青りんご
「ご縁」「経験する」「楽しむ」を大事に日々を過ごしています。有言実行派。というより、できないことは口にしない派。アリのように働きキリギリスのように遊ぶこの頃。踊りとお酒と旅が大好き☆47都道府県旅したことはちょっと自慢(´▽`*)
Twitter:主にお馬さんのこと、つぶやいています@aoringo252555

 

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

2016. 05. 05

名護屋城跡

2/13土 お城巡り

出張や旅に出る前には「神社」や「お城」の本をパラパラと
時間があれば巡りたいところを探しておく
で、今回は名護屋城跡に白羽の矢を

リーフレットより
・幻の巨城
・豊臣秀吉が文禄・慶長の役(7年間)の際に、国内拠点としてわずか5ヶ月で築城
・当時の大坂城に次ぐ規模
・全国から参集した大名の陣屋が130以上、人口20万の城下町


ふ~~~~、行きたい
秀吉の黒い歴史を感じてみたい。
でも唐津駅から遠いみたい・・・

全然調べないで行ったら
駅構内の観光案内所で「期間限定 直行バス」が運行されていることを知る
運転手さん曰く、試験的に運行していたんですって。非常にツイテいた

6853
直行バスなので30分、片道500円の運賃でお土産引換券が
赤字じゃないかなああああ

6854

のんびりした空気の中を走り
お客様のおうちを発見し喜び、海を眺め、ワクワクしながら到着!

出迎えてくれた案内所のおじさまから情報をいただき
平山城、名護屋城天守台跡を目指してテクテク、テクテク

6855

入場料変わりの寄付金100円を支払ったらリーフレットをくれるとのこと。
持ってますー、とお伝えしたらこの缶バッチをくれました
豊臣の家紋、五三桐。上下逆~

6856
広いなあ。帰りのバスまでに回れるかな?


たーーーくさん写真を撮っていたけれど、ここには泣く泣く厳選したものを。


6857
6859
石垣と石!!!!!

6858
山の途中から、もう呼子大橋が見えた

以前博多で意気投合した方々に
翌日呼子へ一緒に行かないかと声をかけて頂いたのよね。
ここだったのか。次回は呼子で烏賊食べたーーい


三の丸を経て

6860

6861
雨上がりで湿気ている感じがまたいい


本丸に到着
6862
中央に東郷平八郎「名護屋城址」碑。少し異様な雰囲気。

6863

眼下に二の丸が広がっていた。
6864

天守台跡
6865
だーれもいなかったので、しばらくベンチに腰かけて島々を眺めて
6866

団体さんがいらっしゃったので移動
6867

青木月斗句碑
6868
太閤が 恨みし海の 霞かな

では下りて行こうかな。
水手口、山里口をテクテク。程々に山道だ。
案内所のおじさまに教えていただいた、蘇鉄や秀吉の茶屋跡などを見て。

おっ、ここの石垣も素敵上がっていくと徐々に狭くなる
6869
6870

あっ、バスの時間が!
博物館に寄る時間はないので、また今度にしよう。


道の駅で行きのバスの「お土産」引換え。
農作物を選ぼうと思ったら、入荷待ち中。
450円分の商品を選んでください、とのこと
68716872
ほんのちょっとの差額を支払い、いただきました
発車時刻まで、風にあたりながら遅い昼食。


途中、雨がぱらついたけれど運よく木々に守られて。日も射してきて
帰りは、行きも乗せて来てくれた運転手さんとお喋り。
行きも帰りも貸し切り 笑
今度は近くに泊まって、また訪れよう








スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://2525peacefullife.blog.fc2.com/tb.php/1078-948e4797

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム |