FC2ブログ

♪ fruitful basket ♪

てくてく歩いてどこへでも。食べた!飲んだ!を中心に好きなこと☆盛りだくさんに記録中。

プロフィール

青りんご

Author:青りんご
「ご縁」「経験する」「楽しむ」を大事に日々を過ごしています。有言実行派。というより、できないことは口にしない派。アリのように働きキリギリスのように遊ぶこの頃。踊りとお酒と旅が大好き☆47都道府県旅したことはちょっと自慢(´▽`*)
Twitter:主にお馬さんのこと、つぶやいています@aoringo252555

 

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

2015. 04. 23

帰路

3/18(水) 釧路にてお仕事

お休みをいただいて1日遊んだ翌日はしっかりお仕事
お客様には遠方から集まっていただき感謝。

中には神奈川からお嫁に来たという方もいらっしゃって地元の話をしたり
うちの母とは逆ですね~と妙に共感しあったり。

北海道で生まれ育った方々の言葉は耳に懐かしい
子どもの頃親戚が集まるとこんな感じだったなあ。

色眼鏡で見ているのかもしれないけれど
北海道の方々って優しくて、芯があって好き

夕方、お仕事終了~~~。
飛行機まで時間があるけれど
見るところ、入るお店がないそもそも人の姿もあまりない
営業さんも遠くまで帰るので私を置いて行ったよ(笑)
じゃあ、空港でのんびりしてよう

4981
夕焼け@たんちょう釧路空港

美味しそうなもの、ご当地ものを買い集めて。
ではさっそく

イオマンテさんの「horo酔プリン」
4982
4983

品のいい日本酒の香りと味
カラメルの香ばしさに、ぷるんとした卵味のプリン
これはいい鼻と舌で最後まで味わえる
オススメです!

続いては
4984

アテは
4985
4986
いかつい!


16年ぶり?で亡き母の故郷を訪れ感慨深い時を過ごして。
母との関係は決して良いものではなかったけれど、父以上の繋がりを改めて実感。
おへそが繋がっていたんだもんなあ。

会ったことのない祖父始めご先祖様が
なぜこの土地に入ったのか思いを巡らせながら、土地の空気をたくさんいただいて。

これまでとこれからを真面目に見つめてみたのでした。
次回は連れと一緒に!?


4987












スポンサーサイト



2015. 04. 20

カクテルバーJiZi@釧路

3/17(火) 釧路はしご酒

アイリッシュパブを後にして歓楽街をてくてく。

ここにしようかな?
それともこっち?
候補店をマークしながらてくてく。

わあ、もう夜の街のはずれ。
大人しくホテルに帰るかっ。
というところでとっても気になるお店を発見

4980
カクテルバー JiZiさん。

あら?
バーというよりもアイリッシュパブ的雰囲気(嬉)

「シャンパンカクテル」
4975
大人ぽく

お通しは「自家製スモークチーズとベーコン」
4976
とっても美味しかった

「シンガポールスリング」
4977

「チーズオムレツ」
4978
綺麗

お料理も飲み物もリーズナブル
もう1杯いただいちゃおう!

「コーラスライン」
4979
柚子とジンのオリジナルカクテル


優しく一生懸命な店員さん達と美味しいお酒。
ついつい長居しちゃった

それにしても、ハンバーグが美味しそうだったんだよなああ。
次の機会にはぜひ









2015. 04. 15

アイリッシュパブ コイ@釧路

3/17(火) 釧路の夜その1

この日はアイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックのお祭り。
アイリッシュパブではイベントをすることが多くて
期待せず調べてみたら釧路にもあった
ならばギネスを味わいに行かなくちゃね

4968

4969
「シェパーズパイ」とギネスビール

こちらのシェパーズパイは本場同様ラム肉を使っている感じ。
・・・そう、確かめられなかった。アイリッシュパブに珍しく
せっかくカウンターに座っているのに店員さんがお喋りしてくれず
イベントもないとのこと。
そんなことをアイリッシュ仲間にメールしたり、ラインしたり
このままでは終われないので、歓楽街を覗いてみようっと

4970
4971
幣舞橋

4973
4972








2015. 04. 14

湿原と神社と展望台

3/17(火) 釧路到着 →ランチ →→

ささっと、美味しいランチを済ませて釧路駅へ。
電車で釧路湿原
途中、木の皮を食べている?鹿に遭遇

4955
4957
4958
てくてく歩いて細岡展望台に到着。ここは初めてだな。
4956
釧路川の流れがわかるかな?

この写真は東京からいらっしゃった
お母様の遺影と共に旅をなさっていた方に撮っていただいて。
かくいう私も、釧路出身の母の形見を持っていて。
お互い20年ぶり、16年ぶりの釧路で母親のことを考えながら旅をしていたという。

丹頂鶴たちの鳴き声に耳を傾けたり、飛んでいる姿を探したり。
旅の話をしたり。
もう少し湿原を見ていたかったけれど電車の時間が…ということで私は退散
短い時間でしたがいい出会いでした。感謝


釧路駅でバスに乗り換えて釧路厳島神社さんへ
4959
4960
4961
母も一度はここをお参りしたことがあるんだろうな。

米町展望台
4962
4963
うん、ここは以前親戚と来た。

バスの車窓から気になる景色が
4964
道路と、踏切と、海が一体化してる

4965
アイルランドのような風景

踏切のすぐ向こうが弁天ケ浜という海だった
テトラポットをつたい下りて、小さな浜辺へ。ここも太平洋か。
4966
4967
自分へのお土産に持ち帰ろう。








2015. 04. 13

出発~☆そして1食め 食事処 和幸@釧路

3/17(火) 16年ぶり??

ハードスケジュールの合間にお休みをいただいて出張前乗り。
本数が全然ないので朝一番の飛行機を選択~

4948
久しぶりのエアドゥ

4949
釧路上空

4950

バスに揺られて釧路駅前へ

4951
そう、そう、この駅舎。変わらないなあ。

行動に移る前に腹ごしらえ
お店があまりないのよね・・・。やっぱり頼っちゃおう。
和商市場内をぷらぷら歩いて食事処 和幸さんに決定

ざんぎを食べながらメインの到着を待って
4952

「いか刺し定食」650円
4953
4954
このボリューム

「豚汁は大丈夫?」ってもちろん大丈夫!
付け合わせのおかずも沢山で嬉しい
近くだったら通っちゃう


壁に名言が
「食に心、人に味」







 | ホーム |  »