FC2ブログ

♪ fruitful basket ♪

てくてく歩いてどこへでも。食べた!飲んだ!を中心に好きなこと☆盛りだくさんに記録中。

プロフィール

青りんご

Author:青りんご
「ご縁」「経験する」「楽しむ」を大事に日々を過ごしています。有言実行派。というより、できないことは口にしない派。アリのように働きキリギリスのように遊ぶこの頃。踊りとお酒と旅が大好き☆47都道府県旅したことはちょっと自慢(´▽`*)
Twitter:主にお馬さんのこと、つぶやいています@aoringo252555

 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

カテゴリ

 

月別アーカイブ

 

2016. 11. 10

青森いろいろ

9/21水 青森にてお仕事

青森の元気なお客様達のおかげで、お初の仕事も無事に終了。
新幹線までの時間、青森駅前で少々時間調整。って電車がないんだもん

8491
青森ベイブリッジ笑

8492
八甲田丸

8493
陸奥湾

青森駅で夕飯を買い込み、新青森駅へ移動
そこから新幹線で東京への長旅。ガンバロー

8494
8495


8498
これは自分へのお土産物。
好きなんだあ、このかりんとうそれからねぶたのポーチ。

8499
鶏飯。翌日の朝ごはんに






スポンサーサイト



2016. 11. 09

Bar 鬼や@青森

9/20火 日本酒 →カクテル

類パイセンが訪れていた
バー・アールさんが目当てだったのだけれどまだ営業時間前だった。
じゃあ、鬼やさんに行って戻って来よう。
3月に引き続き、3回めの訪問となりました

8488

充実のメニューから「スーズモーニ」
初めてで、お気に入りになっちゃった。こういう当たりって嬉しい

バーテンさんもそれとなく覚えていてくれたみたい
変わらずお酒についてたくさん話をしてくれて。感謝

イベントで出すアイスクリームにリキュールをかけるのだけれど
味見をお願いしますと、3種類ほど挑戦!
こういうお酒の味わい方もあるんだなあ

8489
そのリキュールたち

8490
サービスでいただいたクランベリー(だったと思う)のカクテル


1杯の注文で3時間くらいいたみたい
アールさんは見送り、ホテルに戻って翌日の準備をしなきゃ。
というか、鬼やさんで大満足
美味しいお酒と気取らないバーテンさん。一番好きなバーかも








2016. 11. 09

柿源@青森

9/20火 青森へ

都内でお仕事を終え、青森へ移動
あっ!私、はやぶさと同じ色の服を着てる
帯広に引き続き、乗り物と色が被った笑

8485
青森駅に到着すると、思わず見入ってしまうような夕焼けが


さて、早くしないと夜ご飯にありつけないぞー。
お目当てのバーに行く前にどこかで・・・
あら、ちょい呑みセットがお得な感じ!
ホタテ料理が名物の柿源さんにしよう


じゃ~~ん
8487
青森おでん、刺し盛り、小鉢、日本酒も

8486
日本酒はなんと田酒も選べちゃう


来年100周年を迎えるという柿源さん。
小綺麗な店内にはボサノバが流れていて。
優しい女将さんと板さんに会いにまた行こう。
今度はホタテ定食にするんだ




2016. 06. 01

Bar 鬼や@青森

3/29火 入ます亭 →日本一好きなバー

「そういえばあそこのお酒、美味しかったな
半年前に飲み友さんと訪れたBar 鬼やさんをふと思い出して。
せっかくなので再訪することに。

7152

前回と同じ席に腰かけて。
半年ほど前に来たんですよ~と言ったら覚えていてくれた(ホント?!)

7148
フルーツとミルクを使ったカクテルなどをオーダー。
イチゴミルクになりそうなところ、しっかりお酒の味が

今回もバーテンさんが話に付き合ってくれて。
お酒の知識をたくさん聞かせていただいちゃった
で、青森の洋酒のお話になって

7149

せっかくなのでこれを使ってもう1杯
7150
「ビトイーンザシーツ」をアレンジした感じだとおっしゃっていた。

うん、やっぱりお酒が濃い~~
美味しく味わってほしいから濃いめにしているんですって
だから酒飲みの私は惹かれるんだなw

7151
例のブランデーの馬たち



青森の夜に大満足した翌日は、朝から夕方までしっかりとお仕事
新幹線の待ち時間にお土産を収集
7153



青森好きだ~~








2016. 06. 01

入ます亭@青森

3/29火 青森出張

この日は賑やかな夜の街に宿をとり
以前地元のお客様に教えていただいた入ます亭さんへ。

7139

ガラス越しに覗くとかなり賑わってる。主にオジサマでw
これは期待できる!勇気を出して入店~~。

すぐに女将さんが「おまかせでいい?」
はいそれが楽しみで来ました

7140
五戸の純米酒、菊駒をちびちいただきながら

7141
おおっ、蟹だよ
毛蟹風だけれど「トゲクリガニ」というらしい。
大将が「食べ方わかる?」と心配してくれたけれど、道産子ハーフなので大丈夫です
周囲の、地元の方々の食べるスピードの速いことw

7142
鮑じゃないの?!?!奥には烏賊も

7143
大きい!!!

7144

ここまで、まるでわんこ蕎麦のように次々出てくる
そしてこれで終わりかと思ったら

7145

なぜポテト?!
いや~~、バターが効いていて美味しいのなんのって

7146

「これで終わりだよ」って。
もう入らないかもだってほら

7147
煮魚が2種類!!!


結局全部平らげてしまいまして
でも食べるのに忙しく、お酒は1杯だけでした。


おまかせ2500円。凄すぎるっ








 | ホーム |  »